このページの本文へ

モルフォAISが「Withコロナ展示会 in デジタル甲子園」に出展、最新のAIモデル活用事例などを紹介予定

2021年03月08日 19時15分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 モルフォAIソリューションズは3月8日、「Withコロナ展示会 in デジタル甲子園」に出展することを発表した。

 本展示会はWithコロナ時代における様々な分野の最新テクノロジーがオンライン上で集結するイベントで、阪急阪神ホールディングスなど3社が共催してオンライン上で行なわれる。

  同社は鉄道事業者向けなどの混雑状況解析技術や害獣向け検出モデル、視覚障害者向け検出モデル、安全管理における人影検出システムの導入事例など最新のAIモデル活用事例と開発中の新サービスを一部公開するほか、鉄道業界や交通業界向けに監視カメラで導入できるAI検出モデルを紹介する予定だという。

  展示会はオンラインで行なわれ、3月10日から12日までの3日間開催される。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン