このページの本文へ

3月6日に発売決定

リンクス、74mm四方の超小型デスクトップPC「LIVA Q1D」

2021年03月05日 16時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

法人向け超小型デスクトップパソコン「LIVAQ1D-4/64(N3350)」

 リンクスインターナショナルは3月5日、法人向け超小型デスクトップパソコン「LIVAQ1D-4/64(N3350)」の発売日について、2020年12月の予定から延期していたが、3月6日に決定したと発表した。価格は2万3980円。

 本製品は、「LIVA Q1D」シリーズのOS非搭載モデル。サイズはおよそ幅74×奥行き74×高さ34.6mmで、今までPCが置けなかった場所にも設置できる。

 CPUにApollo LakeのインテルCeleron N3350、4GBメインメモリー、64GB eMMCストレージを標準搭載。最大128GBに対応するmicroSDカードスロットを備える。4K/60fpsの映像出力に対応するHDMI 2.0とDisplayPort 1.2を搭載し、デュアルディスプレーにも対応する。

HDMI 2.0とDisplayPort 1.2を搭載

 Wi-Fi(IEEE802.11ac)、Bluetooth 4.1、有線ギガビットLANポートを搭載。モニター裏に固定できるVESAマウンターが付属する。一般的なデスクトップパソコンの用途のほか、組み込みやデジタルサイネージなど業務用途にも適する。

組み込みやデジタルサイネージ向け

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン