このページの本文へ

GIGAスクール構想の課題である「机が狭い問題」を解決するアイテム発売

2021年03月04日 20時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ティーファブワークスは3月4日、GIGAスクール構想の課題である、学校の「机が狭い問題」を解決するアイテム「天板拡張くん(TFW-DE60/TFW-DE65)」を発売すると発表した。

 本製品は、机の奥行きを10cm拡張する事により、ゆとりを持ってPCが置けるようになる。授業の中で何度も出し入れする必要が無くなり、1日を通してあたりまえのように常設する事が出来る。

 落下防止ガードにより落下によるパソコンの破損リスクを低減出来るため、安心して机の上に置く事ができ、子どもたちが怪我をしにくく、邪魔にならず丈夫で壊れにくい設計となっている。

 サイズは、TFW-DE60が幅618×奥行201×高さ60mm、TFW-DE65が幅668×奥行201×高さ60mm。重さはおよそ1kg。価格は2530円(5個入り1セット1万2650円での販売)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン