このページの本文へ

ベイサン、スマホを10台同時に充電できる国産電気自動車のリユースリチウムイオンバッテリー販売開始

2021年03月04日 18時15分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ベイサンは3月4日、国産電気自動車のリユースリチウムイオンバッテリーをアップサイクルし、スマートフォン10台を同時に充電できるデスクトップパワーユニットR-ARCA(アールアルカ)を3月5日に販売を開始すると発表した。価格は10万7800円。

R-ARCA(アールアルカ)

 R-ARCAは、国産電気自動車の大容量リユースリチウムイオンバッテリーが使用されており、スマートフォン約20台分のバッテリー容量(1台15Wh計算)と充電量がすぐにわかる残量LEDを搭載している。また、停電時にはUSBコネクターと両サイドのLEDが点灯。

 防災用の備蓄電源として使用されるバッテリーは、その大きさ、重さ、外観から平常時にオフィス内に置けず、倉庫などで保管・放置され、使用する際に充電が不十分で使えないという事例が多くある。R-ARCAは、平常時はオフィス、店舗、教育機関等で手の届く場所に置き、日常の電源として利用しつつ、災害時は非常用電源としても利用できるよう設計されているとのこと。

 また、付属されているハンドルやスタンドを取り付けることで、手軽に持ち運びができる。

 サイズは、389×266×43mm。重さは、本体のみで5.7kg、スタンド有りで6.0kg

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン