このページの本文へ

サンワサプライ、ノイズキャンセリング機能搭載の充電用クレードル付きヘッドセット発売

2021年03月03日 19時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは3月3日、ノイズキャンセリング機能搭載で、クリアな通話が可能な充電用クレードル付きヘッドセット「MM-BTSH55BK」を発売した。

 本製品は、マイクにノイズキャンセリング機能を搭載しているのでクリアな声が伝わりやすく、また付属の外付けマイクを利用することで口元の位置にマイクの調整がし易いので、快適で安定した通話が可能となる。

 充電方法はmicroUSBケーブルに直接接続する方法と、付属のクレードルに立てかける方法、2種類があり、使用中にバッテリー残量が少なくなった場合などはmicroUSBケーブルに接続しながら使用もできる。およそ1.5時間の充電で、音楽再生は連続15時間、通話は連続10時間可能。

  また低遅延(apt-X LL)、高音質(apt-X HD)のコーデックに対応しているので、音楽再生やゲーム用ヘッドホンとしても相性がいいという。

 重さは158gと軽量で、イヤーパッド・ヘッドパッドともに柔らかい作りで長時間使用していても耳が圧迫されず、疲れにくい設計。価格は3万3000円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン