前へ 1 2 3 4 次へ

ゲーミングに特化した最新機能が目白押し

ASRockの第11世代Core対応マザー「Z590 PG Velocita」はハイエンドなゲーミングライフを実現する最高の味方だ

文●藤田 忠 編集●市川/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ASRockが贈る「Intel Z590」マザーボードで、ハイエンドゲーミング向けの「Z590 PG Velocita」

 Intelの次世代CPUとなるコードネーム「Rocket Lake」こと第11世代Coreプロセッサーに先駆けて、店頭に並んだ第11世代Coreプロセッサー向け次世代チップセット「Intel Z590」採用マザーボード。各社ともにそのラインナップを順次追加しているが、正直、第11世代Coreプロセッサーが登場するまでマザーボードは眺めるだけといえる。ただ、逆に考えれば、第11世代Coreプロセッサーが登場するまでに、組み合わせるマザーボードをじっくりと選定できるということだ。

 そんなIntel Z590マザーボードをハイエンドからゲーミング、コスパ重視まで、9モデルをラインナップするASRockの第2弾として投入されるなかから、今回はハイエンドゲーミング向けの「Z590 PG Velocita」を触ってみることにした。

約4万円のハイエンドゲーミングモデル「Z590 PG Velocita」

 ASRockのゲーマー向けマザーボード「Phantom Gaming」の、さらに上位に位置付けられる「Velocita」シリーズとなるZ590 PG Velocita。価格は、ASRockのIntel 500シリーズチップセット採用マザーボードのトップクラスで5万8000円前後の「Z590 Taichi」と、高いコスパが魅力のSteel Legendシリーズの「Z590 Steel Legend」との中間に位置する4万円前後になっている。安価とはいえないが、ゲーミングパフォーマンスを突き詰めたゲーマー垂涎の機能を搭載している。

「Phantom Gaming」のロゴに加え、ダミーチップなどを使ったルックス重視のチップセットヒートシンクも魅力

「Phantom Gaming」のシールなど、おまけも付属。コラボモデル風にPCケースに貼るのもあり

おまけのキーホルダーは、Z590 PG Velocitaを模すこだわりよう

ゲーミング最強説のある第11世代Coreプロセッサーに最適化

 ゲーミング最強CPUの座を奪還する可能性があるとあって、すでに多くのゲーマーたちから注目を集めている第11世代Coreプロセッサー。Z590 PG Velocitaには、第11世代Coreプロセッサーの最上位モデル「Core i9-11900K」を使ったオーバークロックにも余裕で対応できる「50A Dr.MOS」と「プレミアム60Aパワーチョーク」で構成された、14フェーズの堅牢な電源回路を搭載している。

堅牢な14フェーズ+50A Dr.MOSによる電源回路と、ファン装備の大型ヒートシンクを搭載する

CPU用電源コネクターは8ピン+8ピン仕様で電力を供給できる。CPUオーバークロックも安心だ

 冷却には、ヒートパイプで連結された大型ヒートシンク+ファンを装備。さらに、最近は低価格化と魅せる要素が充実し、利用するユーザーが増えているオールインワン水冷ユニットの搭載を考え、エアフローを強化できる30mmファンが付属。そのうえ、40mmファン用ブラケットも付属し、さらなる強化が可能になっている。

CPU周りのエアフローが減少するオールインワン水冷ユニット搭載時も、エアフローを確保する30mmファンが付属

ファンはマザーボードトップ側のVRMヒートシンク側面に取り付けられる。ファンはPWM制御となっている

別途用意した40mmファンをVRMヒートシンクに固定できるブラケットが付属

サイド側のVRMヒートシンクには、標準でファンを装備する。電源回路周りの冷却面に不安はない

前へ 1 2 3 4 次へ

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
2020年
01月
02月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
02月
04月
05月
07月
08月
09月
10月
11月
2018年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
10月
11月
12月
2017年
01月
02月
03月
04月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2016年
01月
02月
04月
05月
06月
07月
08月
11月
12月
2015年
02月
04月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2014年
02月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2013年
01月
05月
06月
07月
10月
11月
12月
2012年
01月
03月
04月
05月
06月
08月
09月
10月
11月
2011年
01月
02月
03月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2010年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
2009年
04月
08月
10月
2008年
01月
02月
2007年
02月
03月
06月
07月
08月
11月
2006年
02月
03月
05月
06月
07月
08月
09月
2005年
07月
10月
2004年
08月
09月