このページの本文へ

最大10Gbpsの高速転送に対応。M.2 SSDを、外付けメディアとして使用できるSSDケース発売

2021年02月26日 20時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは2月26日、SSDカードを外付けドライブの様に使う事が出来るM.2 SSD PCIe/NVMe用ケース「800-TK046」を発売した。

 本製品は超高速NVMe規格に対応するM.2 SSDを、外付けメディアとして使用できるSSDケース。USB 3.2 Gen 2対応で10Gbpsの高速伝送に対応し、内蔵のSSDカードを外付けドライブの様に使う事ができる。

 アルミ素材なので放熱性は抜群。USB Type-AとType-C用の交換アダプタがついている。

 対応ドライブはM.2 PCIe/NVMe SSD(2280/2260/2242/2230)。なお22mm幅NVMeのM-keyのみ対応で、SATAやAHCIには対応しない。

 製品サイズは約幅110×奥行31×高さ14mmと携帯に便利なスリムボディで重量はおよそ42g。USBケーブル、放熱シート×4枚、SSD固定パーツ×3個の付属品がつき、価格は5980円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン