このページの本文へ

「IceStorm 2.0」クーラーを搭載

ZOTAC、独自クーラー搭載のGeForce RTX 3060搭載ビデオカード

2021年02月26日 10時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ZOTAC GAMING GeForce RTX 3060 Twin Edge OC」

 ゾタック日本は2月26日、NVIDIA GeForce RTX 3060を採用したグラフィックスカード「ZOTAC GAMING GeForce RTX 3060 Twin Edge OC」を発売する。価格はオープンプライス。

 本製品は、NVIDIA Ampereアーキテクチャーを採用するNVIDIA GeForce RTX 3060を搭載し、前世代と比較して1ワットあたりの性能が最大およそ1.9倍に向上。最大解像度8Kに対応する。独自チューニングによって通常のGeForce RTX 3060と比べ性能が強化されている。

「IceStorm 2.0」クーラーを搭載

 独自の「IceStorm 2.0」クーラーを搭載し、11枚のブレードファンによって、前世代と比較してエアフローを最大10%増加。グラフィックスカードの温度に応じてファンの回転数をグループでコントロールする「アクティブファンコントロール」を採用し、必要な部位に対してファン回転数をコントロールするため、冷却性能と静音性の両立を実現したとする。

 GPUの温度が規定値を下回ったときにファンの回転を停止する機能「FREEZE Fan Stop」も搭載。ヒートシンクを従来よりも大型化することでグラフィックスカードの全体をカバーし、ヒートパイプはGPUに直接接触することで効率的にヒートシンクに熱を移動させる。

 さらに、グラフィックスカードの背面を物理的に守り、グラフィックスカードの剛性を強化するメタルプレートを裏側に備える。グラフィックスカードの基板がたわむことを抑制するだけでなく、メタルプレートに直接ファンの風が当たることで冷却する機能も備える。

 グラッフィックスメモリーは12GB GDDR6、ブーストクロックは1807MHz、バスインターフェースはPCI Express 4.0 x16。補助電源として8ピンを備える。ディスプレー出力端子はDisplayPort 1.4a×3、HDMI 2.1。サイズはおよそ幅224.1×奥行き116.3×高さ39.2mm。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中