このページの本文へ

8月までに3億人接種、インドの一大計画を支えるソフトで不具合

2021年02月25日 08時55分更新

文● Varsha Bansal

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

8月までに3億人の新型コロナ・ワクチン接種を目指すインドで、新たに導入したソフトウェアの不具合が発生している。効率的な接種管理が目的だが、技術的な障害によって計画に遅れが出ている状況だ。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ