東京都 戦略政策情報推進本部 ICT推進部 次世代通信推進課note連動企画 第7回

【連載】西新宿における課題解決策の実証実験

文●次世代通信推進課

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東京都 戦略政策情報推進本部 次世代通信推進課です。

 戦略政策情報推進本部は、東京の成長戦略やICT利活用の更なる推進のため、2019年(平成31年)4月に新たに設置された組織です。その中で、次世代通信推進課は、TOKYO Data Highwayの構築を推進し、いつでも、誰でも、どこでも「つながる東京」の実現に向け、取り組んでいます。

 都民の皆様がどこにいてもサクサクつながる環境を構築するため、全国初となる5Gアンテナ基地局を搭載するスマートポールの試行設置や通信事業者が5Gアンテナ基地局を設置しやすいように、行政財産を開放するなど様々な取組みを展開しています。こうした日々の取組みを都民の皆様に情報発信していきます。

 西新宿スマートシティ協議会では、2020年8月に西新宿の課題解決策を募集しました。

西新宿の課題解決に向けたサービスアイディアを募集します
https://note.com/smart_tokyo/n/n069f9a42f906

 現在、募集した課題解決策のうち、今年度中に実施可能なものを短期実証として実施するため、現在調整を進めています。

 情報は随時発信していく予定です。

 今回はそのうちの一つである「実演芸能部活動コミュニティ」についてご紹介します。

 西新宿でのビジネスマンの交流機会の提供として、東日本電信電話株式会社様から「落語を通じてビジネスに活かせる話し方を学べるコミュニティ」をご提案いただき、2020年12月~2021年1月での実施が決まりました!

 現在参加者募集中。

 興味のある方はぜひご参加ください!

 ※イベント終了につき受付終了しております

◆この記事は、下記より転載しています
https://note.com/smart_tokyo