このページの本文へ

LINEのみで操作できるIoT見守り端末「見守り猫さんGPS/サブスク!」発売

2021年01月20日 19時40分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Iot見守り端末「見守り猫さんGPS/サブスク!」

 VALUECAREは1月20日、世界初をうたうアプリ不要でLINEのみで操作できるIoT見守り端末「見守り猫さんGPS / サブスク!」を発売すると発表。初期費用無料、隔週350円で販売する。

 見守り猫さんGPS / サブスク!の特徴として、1人でもLINEグループでも、簡単に見守りを行なえる点が挙げられる。

 

■使い方

 登録後、LINE bot 見守り猫さんに「位置確認」とトーク画面で話しかけると、見守り端末の位置情報と状態を教えてくれる。

※地図をタップすると全画面表示に切り替わり、ステータス項目は「ボタン押し」「移動開始」「移動中」「移動停止」「約12時間動きがありません」の5種類が備わっている。

表示画面詳細

■利用シーン

 GPS機能により現在地の情報を確認できる「どこにいるかな見守り」、ボタン機能による「お元気確認見守り」の2通りの見守り機能を1つの端末で利用できる。

イメージ図

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン