このページの本文へ

Intel、新CEOにパット・ゲルシンガー氏

2021年01月14日 01時20分更新

文● ジサトライッペイ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2021年1月13日(現地時間)、Intelはパット・ゲルシンガー氏が同年2月15日付けで同社のCEOに就任することを発表した。同氏は18歳でIntelに入社し、その後30年間勤めて上席副社長兼CTOにまでなった人物だが、2009年に退社してEMCの社長兼COOに着任。その後、2012年にはVMwareのCEOに就任し、その辣腕を振るってきた。

 Intelのプレスリリースで同氏は「Intelでの私の経験は私のキャリア全体を形作っており、この会社に永遠に感謝しています。すべてのデジタル化が加速していることからわかるように、イノベーションにとって非常に重要な時期にCEOの役割でIntelに帰国することは、私のキャリアの最大の名誉です。」と述べている。

 デスクトップPC向けCPUのシェア争いのみならず、ノートPC向けCPUなどでも競合他社との闘いは激しくなってくることが予想される2021年。新CEOの手腕が問われる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中