このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ファーウェイ通信 第138回

スマホだけじゃない! ノートPCやタブレット、ウェアラブル、そのラインアップを整理

スマホ・PC・オーディオ、多彩なファーウェイ製品を連携させて日常生活で活用する!

2021年01月13日 11時00分更新

文● 加藤肇、ASCII 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 さまざまなジャンルにわたっているファーウェイ製品を毎回紹介している「ファーウェイ通信」。今回は2021年最初の記事ということもあり、全ラインアップをジャンルごとに概観するとともに、日常生活のいろいろなシーンでファーウェイ製品を連携させて使いこなす方法を紹介していく。

今回はファーウェイのラインアップをジャンル別に総ざらい。さまざまな生活シーンを想定し、複数のファーウェイ製品の組み合わせも考えた

ノートPC、スマホ、スマートウォッチ、イヤフォン、ルーターも!
ファーウェイ製品の全ラインアップをチェック!

 SIMフリースマホやタブレットのイメージが強いファーウェイだが、現行の製品ラインアップはそれらに留まらない広がりを見せている。そこで、まずは同社が国内で製品を提供しているジャンルと代表的なモデルを確認していこう。

 まずは、次々と魅力的な製品がリリースされているノートPC。モバイル性能で選ぶなら薄型&約1.0kgの「HUAWEI MateBook X」、8コアRyzen搭載で実用派でありながら持ち運びも十分可能な14型ノートPC「HUAWEI MateBook 14」、AMD Ryzenまたは第10世代インテルCoreから選べる15.6型ノートPC「HUAWEI MateBook D 15」など、画面サイズやメイン用途の異なるモデルがズラリと揃う。いずれのモデルも、購入しやすい価格も魅力だ。

14型ノートPCでありながら、8コアのRyzen 7の処理性能と薄型筐体という特徴を持つ「HUAWEI MateBook 14」

 もちろん、スマートフォンやタブレットも引き続き人気。SIMフリースマホのフラグシップモデルは最新スペックが満載された「HUAWEI P40 Pro 5G」で、HUAWEI P40シリーズには、これ以外にスタンダードモデル「HUAWEI P40 lite 5G」やエントリーモデル「HUAWEI P40 lite E」もラインアップ。いずれのモデルもカメラ性能には特に定評があり、人気の理由となっている。

ファーウェイ製スマホと言えば、やはり高性能カメラ。「HUAWEI P40 Pro 5G」には「Leicaウルトラビジョンクアッドカメラ」という名称の4眼カメラを搭載する

 一方のタブレットは「HUAWEI MatePad Pro」がフラグシップモデル。オクタコアCPU「HUAWEI Kirin 990」や10.8型ディスプレーなど最新スペックが搭載されているほか、スタイラスペン「HUAWEI M-Pencil」やキーボードカバーも用意されており、仕事でもプライベートでも使いこなせる。そのほか、10.4型で購入しやすい価格の「HUAWEI MatePad」、8型で持ち運びしやすい「HUAWEI MatePad T 8」も揃う。

オプションのスマートワイヤレスキーボードとHUAWEI M-Pencilを組み合わせた状態の「HUAWEI MatePad Pro」

 毎日の活動量の把握やトレーニングの記録、心拍や睡眠のモニタリングなどによって健康管理に役立つウェアラブル端末も、ラインアップが充実している。腕時計型(スマートウォッチ型)の「HUAWEI WATCH GT 2 Pro」、リストバンド型の「HUAWEI Band 4 Pro」、大画面リストバンド型の「HUAWEI WATCH FIT」など、自分の用途や好みに合わせて選択することができる。

チタン筐体やサファイアガラスなど、プレミアム感満載のスマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT 2 Pro」

 オーディオ製品もこのところファーウェイが力を入れているジャンルだ。完全ワイヤレスイヤフォンは、ハイエンドの「HUAWEI FreeBuds Pro」に、開放的な着け心地なのにアクティブノイズキャンセリング機能もある「HUAWEI FreeBuds 3」など3機種。これ以外に、ネックバンド型イヤフォンの「HUAWEI FreeLace」や手のひらサイズのワイヤレススピーカー「HUAWEI Mini Speaker」も用意されている。

「HUAWEI FreeBuds」シリーズでは最もお手頃な「HUAWEI FreeBuds 3i」だが、ノイキャン機能はしっかりと搭載

 最後は、ネットワーク製品。「HUAWEI WiFi AX3」や「HUAWEI WiFi WS5200」は据置型の無線LANルーターで、HUAWEI WiFi AX3は市場想定価格で税抜6980円という価格でありながら、最新規格「Wi-Fi 6」に対応するなど、ともに高性能ながら購入しやすい価格が魅力となっている。モバイルルーター「HUAWEI Mobile WiFi E5785」もこのジャンルに入るだろう。

Wi-Fi 6に対応した無線LANルーターの「HUAWEI WiFi AX3」

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
ファーウェイ・オンラインストア 楽天市場店