• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

いつでもどこでも本格SLGが楽しめる「三國志」35周年記念作品!

初めての人でも安心!スマホゲーム『三國志 覇道』の魅力をあらためてチェック!!

2020年12月24日 23時30分更新

文● ASCII

本記事は「週刊アスキー秋葉原版12月号」からの転載です。

コーエーテクモゲームス「三國志」35周年記念作品
スマートフォンで開幕!

 コーエーテクモゲームスが、「三國志」のシミュレーションを世に送り出してから35年――。スマートフォン向けタイトルとして、多人数で楽しめる「三國志」の新しいタイプのMMO戦略シミュレーションを配信した。その魅力をお届けしていく!

●三國志 覇道
●MMO戦略シミュレーションゲーム
●コーエーテクモゲームス
●iOS/Android
●配信中(2020年9月15日)
●基本プレイ無料(アイテム課金制)

スマホで本格「三國志」シミュレーションをいつでもどこでも楽しめる!

 1985年のパソコン黎明期に光栄(現:コーエーテクモゲームス)が発売し、世界中で高い評価を得ている「三國志」シリーズ。その35周年記念作品として登場したのが、スマートフォン向け『三國志 覇道』だ。

 本作は、広大な中国大陸を1枚のマップで表現。そのなかでプレイヤーは君主として「内政」で自分の都市を整備しながら、大陸統一を目指して進軍していく。プレイヤー同士が軍団を作り上げる、マルチプレイ要素も注目だ。

自分の領地となる都市を強化していく

ゲームを始めると、プレイヤーは君主として自分の都市を与えられる。まずは都市にある各種施設のレベルを上げていき、富国強兵を目指していこう

力を合わせて中国大陸の統一を目指せ!

ゲームは、三国時代の主要都市を攻めて手に入れ、大陸統一を目指すのが目的。主要都市を攻める攻城戦は、軍団に所属することで実行可能となる。

I 3D一枚絵のマップ上で繰り広げられる勢力争い!

 ゲームは、中国大陸を表現した広大なマップ上で行なわれる。マップには攻城戦の目標となる三国時代の主要都市、各プレイヤーの治める都市、資源を産出する採集場などが存在。

 この広大な世界で、内政での都市の強化やリアルタイムバトル、資源の採取、盗賊の討伐など、さまざまなことを実行し、群雄割拠の三国時代を戦い抜く。「攻城戦」は軍団に所属しないと行なえないので、他プレイヤーとの協力も重要となる。

リアルタイムで進行する『覇道』のバトル!

自軍だけでなく、ほかのプレイヤーの戦いも見ることができる。三国時代のライブ感を味わうことも可能だ

II お馴染みの武将たちが続々登場!

 曹操や劉備、関羽といった「三国志」の有名武将が100名以上登場! それぞれ逸話から考証した「強さ」や「らしさ」が設定されており、その個性が再現されている。なお、本作では魏、呉、蜀の勢力に関係なく、自由に仲間として編制可能だ。

お馴染みの武将たちがズラリ。武将は「大求賢令」(ガチャ)やボーナス、探索の結果などで手に入れることができる

III 「研究」で自分だけの戦略を組み立てろ!

 君主レベルを上げていくと、できることが増えていくのに加え、都市の施設も増えていく。そのなかで「研究所」ができると、「研究」をすることで部隊や施設の能力の底上げができるように! 自分のプレイにあった能力を上げよう。

都市にかかわるものから、部隊に関するものまで、「研究」の要素はさまざま。プレイスタイルにあったものを選ぼう

「三國志」の英傑たちがキミのスマホに集結する!

曹操

関羽

張遼

呂布

孫尚香

呂蒙

劉備

孫堅

諸葛亮

アスキーYouTubeチャンネルにて
"「三國志」35周年記念SP!アスキーが「三國志 覇道」で天下を取る"
をアーカイブ配信中!

 2020年12月15日、アスキー編集部が『三國志 覇道』の生番組を配信した。初心者に最適な内容となっているので、これから始めようという人はぜひともチェックを!

アーカイブ映像

(提供:コーエーテクモゲームス)

 
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう