このページの本文へ

mineo、5Gオプションを開始 初の5G&3キャリア対応で月200円プラス

2020年11月30日 10時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オプテージは、同社のモバイルサービス「mineo」において、5G通信が利用可能になる「5G通信オプション」の提供を12月1日に開始する。オプション料金は税抜月200円(別途通常の基本料金が必要)。

 mineoは、ドコモ/au/ソフトバンクの3キャリアのネットワークでサービスを提供しているが、今回の「5G通信オプション」はすべてのネットワークで対応しており、業界初でのトリプルキャリアでの5G対応としている。また、今回の開始を記念して、「5G通信オプション」を最大6ヵ月無料にする「5G通信オプション最大6カ月無料キャンペーン」を、来年3月末まで展開する。

 5G通信には各社が販売する端末でそのまま利用可能としているが、mineoからはASUS「ZenFone 7」を発売。同機では3キャリアの5G通信に対応する。価格は一括払い時に7万9920円(分割時に3330円×24回)となっている。

 また、5G対応SIMを数量限定で無料配布する「5G販機」を、mineo渋谷/mineo大阪に設置する。3プランそれぞれ各100枚で先着300名が利用可能。また、mineo公式Twittter(@mineojp)でも、5G対応SIMカードが入った「5G缶」と「ZenFone 7」を抽選で5名でプレゼントするキャンペーンも12月7日まで実施している。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン