このページの本文へ

3Dプリントのロケット・ラボ、初のブースター回収に成功

2020年11月28日 08時15分更新

文● Neel V. Patel

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ニュージーランドの企業であるロケット・ラボは、主力ロケットのブースターを海上に軟着水させ、回収することに成功した。同社は3Dプリンターで製作したロケットで小型人工衛星を打ち上げるビジネスを手掛けており、ブースターを回収して再利用できるようになれば、より頻繁な打ち上げが可能となる。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ