高コスパのゲーミングマウス「GM-S1B」、FRONTIERより発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インバースネットは11月26日、「FRONTIER ゲーミングマウス GM-S1B」を発売した。

 リーズナブルな価格ながら1000Hzという高いポーリングレートを持つ8ボタンマウス。サイズはおよそ幅67×奥行き118×高さ38.5mmとコンパクトなため、つまみ持ちや掴み持ちにも対応。ウェイトの着脱で重量はおよそ130/135/140gに調節できる。

 DPIは1200/1600/2400/5200/8200/1万800の6段階、7色のLED発光機能を備える。インターフェースはUSB 2.0。価格は2980円(税抜き)。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
2020年
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
02月
03月
06月
07月
08月
09月
11月
2018年
01月
09月
2017年
06月
10月
2016年
12月