このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

美環のバイクレビュー その1

バイク女子・美環、Ninja ZX-25Rに乗って忍者の修行をしにいく

2020年11月23日 15時00分更新

文● 美環(@puritendon) 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

モデルじゃなくてライターとして!
バイク女子・美環のバイクレビュー開始!

 ライターとしては初めまして! 美環です。ASCII.jpでは、いつもクルマやバイクの記事でモデルをしていますので、ご存じの方もいるかもしれません。元々はフィギュアの造形師でもあり、コスプレイヤーでもあるのですが、バイク女子でもあるのです。今回はモデルではなく、ライターとして登場させていただきます。なお、記事の最後には動画もありますので、よろしければご覧ください。

 突然ですが、私の夢を聞いて下さい。私、幼き頃から今までずっと忍者になるのが夢なんです!

忍者になりたい! 忍んでみたい!

 そんな折にカワサキモータースジャパンから「Ninja ZX-25R」が発売されました。これはNinjaに乗って忍者修行に行けという神様からの思し召しだと思ったのです。

 というわけで、先日発売されたばかりのNinja ZX-25Rに乗って忍者になるべく忍者修行をして来ました!(もちろん真面目に試乗レポもします)

 この前編では、乗り心地やどんな車両なのかというのを説明をしたいと思います。後編では3日間に渡るNinjaで忍者修行の様子をお届け予定ですっ。

まずはかっこいい見た目を見てくれよなっ!

 今回乗ったカラーリングはメタリックスパークブラック。漆黒で、正に忍者というイメージにピッタリですね。 顔もちょっといかつくてマジカッケー!

Ninjaと私

お目目(ヘッドライト)も凛々しくてカッコいいです~

サイドカウルの排気口の部分も龍の鱗みたいでそそられます

フロントフォークキャップも純正でこのカラーリングとは……イカしてます!

バイクに乗った時の姿勢はかなり前傾

 人が乗るとこんな感じです。結構前傾姿勢でございました!!

ハンドルは前の位置に付いていて高さは低め。そしてペダルの位置は前の方なので、気持ち的には前屈をしているような感じでした

バイクを乗った時の姿勢を大まかに3つに分けたのですが、私が乗った場合、これでいうと真ん中の姿勢に近かったです(身長や腕の長さにもよって変わると思ってます)

 ペダルの位置は、地面へ足を延ばしやすい角度や位置になっていました。普段信号が多い場所を走っていることもあって、私は結構好きな位置です。

シート高785mmでの私の足つき

 150㎝の私ですが、バイクに乗る時は厚底ブーツを履いているため、足つきは良かったです! ただ、車体が重いので足が踏ん張れず、乗ったまま後方に下がれないというのはありました。まぁ、私の体重はみかん3個分しかないので、サスが沈まず車体が動いてくれなかったのかもしれません。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ