このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

組みたい自作PC構成まるわかり!! 第59回

【今月の自作PCレシピ】年末年始に子供と一緒に組むのもあり! 12~14万円で組むゲーミングPC

2020年11月14日 13時00分更新

文● 藤田 忠 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 動画や音楽の視聴、ゲーミングといった用途やコスト、筐体サイズを重視するなど、自分好みに組み立てられるPC自作。ただ、その自由度の高さに比例して、パーツ選定にはある程度の知識や時間が必要になる。

※写真はイメージです。実際に使用するパーツとは異なります

 そんなパーツ選定に悩まずに済むよう、秋葉原の主要パーツショップ店員に聞いたオススメパーツ構成を紹介。コスト重視の激安から、最新ゲームをヌルヌル表示でプレイできるゲーミング構成まで、さまざまなPC構成を毎月お届けしよう。

 秋葉原や通販で、“○○○を快適に楽しめるPC自作パーツをサクッと買いたい!!”、“どんな構成が良いのか見当がつかない”といった人は注目してもらいたい。

10万円台のメインストリーム帯で組むゲーミングPC

 4K解像度や高リフレッシュレートでの快適なゲーミングを可能にする次世代ビデオカードのNVIDIA GeForce RTX 3000シリーズとAMD Radeon RX 6000シリーズ。さらに、シングルスレッドパフォーマンスでもインテル第10世代Coreを抜き、CPUの王座を手中に収めたと言っても良いRyzen 5000シリーズと、新世代PCパーツが目白押しになっている、この冬のPC自作市場。

 そんな新世代パーツで固めたPCのパフォーマンスは非常に魅力的だが、さすがに20万円オーバーの予算をポンと出すのは、何かと物入りな、この季節は厳しいところ。

 今回はPC自作で人気のあるゲーミングPC&予算10万台半ばをキーワードに、TSUKUMO eX.スタッフの紅谷さんにレシピを考えてもらった。

秋葉原UDXパーキングから最も近いパソコンショップとなるTSUKUMO eX.。地下1階から6階でPC関連を扱っており、液晶ディスプレーを含めたPC一式の購入時もラクだ

自作PC構成の購入相談もできる6階スタッフの紅谷さん。予算や、用途に合わせたベスト構成を提案してもらえる ※普段はマスク着用の上、接客されています

お子様PCにも最適! 14万円アンダーの魅せるゲーミングPC

 今回の紅谷さん考案レシピは、フルHD解像度でPCゲーミングを始める、楽しみたいという人をはじめ、来年小中高校生になる子供用のPCを考えている人など、多岐に渡る人におすすめできる構成になっている。

 ベースはそのままに4つのアレンジを用意。ゲームはもちろん、軽い動画編集や、写真の現像、編集作業を行なえるAMD、またはインテルの6コア/12スレッドCPUに、「GeForce GTX 1660 SUPER」と「GeForce RTX 2060」のミドルクラスGPUを搭載した2つのビデオカードを提案。予算やプレイするゲーム、プレイスタイルに合わせて選べるようになっている。

 そのうえで、小型のMicro ATX規格PCケース、PCを彩るRGB LEDイルミネーション機能、LANケーブル不要で高速通信を可能にするWi-Fi6機能と、多くの人が求めるポイントを押さえながら、予算11万円台後半から14万円で構成している。

CPUとマザーボードを除いたベース構成

インテル系CPU&マザーボード(インテルかAMDのどちらかを選択)
CPU Intel「Core i5-10400F」
(6コア/12スレッド、2.9~4.3GHz)
1万9778円
マザーボード ASUS「TUF GAMING B460M-PLUS (WI-FI)」
(B460、Micro ATX)
1万4278円
AMD系CPU&マザーボード(インテルかAMDのどちらかを選択)
CPU AMD「Ryzen 5 3600」
(6コア/12スレッド、3.6~4.2GHz)
2万6378円
マザーボード MSI「MAG B550M MORTAR WIFI」
(B550、Micro ATX)
1万9998円
ビデオカード(どちらかを選択)
ビデオカード 玄人志向「GG-GTX1660SP-E6GB/DF」
(GeForce GTX 1660 SUPER、GDDR6 6GB)
2万4178円
ビデオカード 玄人志向「GG-RTX2060-E6GB/DF」
(GeForce RTX 2060、GDDR6 6GB)
3万2978円
CPUとマザーボード、ビデオカードを除いたベース構成
CPUクーラー サイズ「虎徹 MarkII」
(120mmファン、サイドフロー)
3938円
メモリー G.Skill「Trident Z RGB F4-3200C16D-16GTZR」
(DDR4-3200、8GB×2枚)
1万868円
SSD Western Digital「WD Blue SN550 WDS100T2B0C」
(NVMe M.2、1TB)
1万2799円
PCケース Cooler Master「MasterBox MB311L ARGB」
(Micro ATX)
8228円
PCファン Cooler Master「MasterFan MF120 Halo」
(120mmファン)
1848円
電源ユニット 玄人志向「KRPW-BK650W/85+」
(80PLUS BRONZE、650W)
6798円
OS Microsoft「Windows 10 Home」DSP版 1万5400円
組み合わせによる総額の違い
総額(税込) Core i5-10400F+GeForce GTX 1660 SUPER 11万8113円
Core i5-10400F+GeForce RTX 2060 12万6913円
Ryzen 5 3600+GeForce GTX 1660 SUPER 13万433円
Ryzen 5 3600+GeForce RTX 2060 13万9233円

※価格は11月9日調べ。店頭価格ならびに在庫を保証するものではありません。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中