このページの本文へ

バッファロー、最大速度2401Mbpsで1万円台のWi-Fi 6ルーターを発売

2020年10月28日 21時45分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 バッファローは10月28日、「Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)」に対応するWi-Fiルーター「WSR-3200AX4S」シリーズを発売すると発表。12月上旬から順次、販売開始する。予想実売価格は1万1800円前後。

 4ストリーム(4×4)対応で、最大転送速度は5GHzで2401Mbps、2.4GHzで800Mbps(いずれも理論値)。有線LAN仕様は、WANポートが最大1Gbps×1、LANポートが最大1Gbps×4。IPv6サービスにも対応する。

 本体のみでのサイズは約37.5(W)×160(D)×160(H)mm、重量は約390g。スタンドを利用して壁に取り付けることも可能。カラーはホワイトとブラックの2色を用意しているため、部屋のインテリアなどに合わせて選択できる。

WSR-3200AX4S-BK(ブラック)

WSR-3200AX4S-WH(ホワイト)

 「TWT(Target Wake Time)」にも対応しており、本機能をサポートしているスマホなどと接続した場合、Wi-Fi待ち受け時間を制御しバッテリーを節約できる。セキュリティーは「WPA3」をサポート。手軽にルーターの設定ができる専用スマホアプリも利用できる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン