このページの本文へ

Anker、10万8000mAhで家電も使えて、8台同時給電も可なポータブル電源「PowerHouse II 400」

2020年10月29日 10時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アンカー・ジャパンは、アウトドアで家電や複数のUSB機器に同時に給電・充電できるポータブル電源「Anker PowerHouse」シリーズの最新モデル「Anker PowerHouse II 400」を発売した。Amazon.co.jpでの価格は3万9800円。

 PowerHouse II 400の容量は388.8Wh(10万8000mAh)。正弦波のACコンセントに加え、USB Type-A×3、USB Type-C、シガーソケット、DCポート×2の8ポートで、最大8台の機器に合計516Wの出力が可能。照明や小型冷蔵庫のほか、MacBook Pro 13インチを5回、iPad Proを8回、スマートフォンを20回以上充電が可能であるとうたう。ACコンセントは110V/2.72A(300W)出力(瞬間最大600W)、USB Type-Cは最大60Wに対応する。

 本体の充電については、付属する専用ACアダプター(65W)とUSB PD対応のアダプターからの同時チャージが可能で、その場合の充電時間は約4.3時間。またソーラーチャージャーからの充電(12~28Vに対応)もサポートしている。

 本体サイズは約255×148×139mmで、重量は約4.6kg。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン