このページの本文へ

「ショップデザイン機能」の提供を開始

BASE、スマホからノーコードでショップデザイン編集ができる新機能

2020年10月19日 16時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ショップデザイン機能」の提供を開始

 BASEは10月15日、ネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」にて、ネットショップのデザイン編集機能を大幅にリニューアルし、スマホからもネットショップのデザインをカスタマイズできる「ショップデザイン機能」の提供を開始した。

 これまではロゴや背景の画像設定や、ネットショップのトップページに表示するABOUT(ショップ紹介ページ)やCONTACT(お問い合わせフォーム)のナビゲーションの表示色など、一部のデザインのみカスタマイズが可能だった。今回の大幅リニューアルでは、無料で利用できる新しい17種類のオフィシャルテーマを提供するほか、これまでは編集できなかったスライドショーの追加や、商品のピックアップ表示など、20種類以上のパーツを希望する位置に簡易に設定できるようになった。

 オフィシャルテーマとパーツを組み合わせると、1000パターンを超えるデザインが作れるので、ショップデザイン機能によってブランド独自の世界観をこれまで以上に表現することが可能になるという。

スマホ、PCでデザインの編集が可能

 ショップデザイン機能ではHTMLやコードの編集を必要とせず、ノーコードで直感的に編集できる。さらに、フォントの変更や、ナビゲーションの追加や並び替え、BASE以外のサイトURLの追加など、今回新たに追加した編集機能も全て無料で利用可能。

 また、お知らせやピックアップ商品、スライドショーやSNSアイコンなど、20種類以上あるパーツの中から必要なものをネットショップに追加できる。パーツを追加する位置も調整できるので、伝えたい情報や商品などの構成を自分で決められる。

 ショップのデザイン編集はスマホ、PCのどちらからでもカスタマイズが可能なので、ショップオーナーはいつも利用するデバイスからデザインを編集できる。なお、PCからは、PCとスマホの両方のデザインを編集・設定できる。

■関連サイト

「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」配信のご案内

ASCII STARTUPでは、「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」と題したメールマガジンにて、国内最先端のスタートアップ情報、イベントレポート、関連するエコシステム識者などの取材成果を毎週月曜に配信しています。興味がある方は、以下の登録フォームボタンをクリックいただき、メールアドレスの設定をお願いいたします。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ