このページの本文へ

一足先に5G対応の新モデル! グーグル「Pixel 5」「Pixel 4 5G」発表 第3回

音楽向けにチューニングされたスマートスピーカー「Nest Audio」

2020年10月01日 03時25分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 音声による操作など、機能面に注目が集まりがちなスマートスピーカーだが、今回グーグルが発表した「Google Nest Audio」は音楽を楽しむことに注力し、チューニングを進めたモデルとなる。国内でも今日1日から発売。価格は1万1550円(税込)。

 Google Nest Audioは、Google Homeとの比較において、低音は50%、ボリュームは75%アップ。19mmツイーターと75mmミッドウーファーで、高音から中音、低音までバランスよく再現することで、クリアな音質を実現するという。また、2台のGoogle Nest Audioをペアで用いて、ステレオで再生したり、自宅の別の場所に置いたGoogle Home、Google Nest Miniなどと組み合わせて、すべてのデバイスから同じ曲を再生するなどの機能が利用できる。

 Googleアシスタント機能ももちろん本機にも搭載。対応スマートデバイスの操作のほか、YouTube MusicやSpotifyのサブスクの契約者は、アーティスト名を話しかけるだけで、音楽の再生も可能である。

 国内で販売されるカラバリはChalkとCharcoalの2色。

国内で登場するのはこの2色。画像提供:Google

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン