このページの本文へ

Sonosをいち早く体験できる都内初のブランドスペースを新設。プレミアムスマートサウンドバー Sonos Arc、待望の国内販売開始

2020年09月30日 09時00分更新

文● Sonos Japan合同会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Sonos Japan合同会社


2020930京発 – Sonosは、本日、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaにてSonosのフルラインナップをお試しいただける国内初の特設スペースをオープンいたしました。同時に、Sonos公式サイト、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaのSonos特設スペースおよびヨドバシドットコムにて、ブランド初のDolby Atmos(R)️対応プレミアムサウンドバー、Sonos Arcを先行販売、さらに、本年5月にSonos Arcとともに発表された2つの新製品、Sonos Sub (Gen 3)とSonos Fiveの全国販売を開始いたしました。

かつてないほど家で過ごす時間が重要となっている今、Sonosは引き続き自宅での時間を楽しむことができる優れたオーディオ製品と新たなオーディオ体験の提供に努めています。私たちのリビングが、新しいアルバムのリリースやドラマの新シーズン公開などを楽しむエンターテイメントのハブとなり始めている中、より上質な空間を生み出すために、心躍るサウンドをお届けしたいと考えています。近年、国内では、ストリーミング動画や音楽サービスが急激に成長しており、その成長率は、2019年においては前年対比で+33%、2017年から2019年までの2年間で約2倍にもなっていると言われています(注1)。いち早く独自のソフトウェアプラットフォームを開発し、ハードウェアのみならずソフトウェアの開発と融合することでスマートスピーカーのカテゴリーを索引するSonosは、そのトレンドに合わせた自由で新しい音楽の聴き方をご提案します。

注1)日本レコード協会発表データ参照 https://www.nippon.com/ja/japan-data/h00740/


いち早くSonos Arcに触れられる特設スペースが、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaに登場!

ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaには、Sonosのフルラインナップをお試しいただける体験型のSonos特設スペースを4階にオープンしました。店舗面積は約30平方メートル 。空間に溶け込む洗練されたデザインと驚くほど手軽な操作性により、思いのままに最高のサウンドを体感いただくことができ、まさにSonosブランドが提唱する「心躍るサウンド、思いのままに」を体現するスペースとなります。新製品以外にも、自宅でも音楽や映画のスタジオサウンドを可能な限りクリアかつ忠実に再現するサウンドバー「Sonos Beam」、高音質のHi-Fiサウンドを楽しむためのパワフルなスピーカー「Sonos Five」、音声操作機能を搭載し豊かなサウンドを実現するコンパクトなスマートスピーカー「Sonos One」など、ブランドを代表するラインナップを取り揃え、Sonosアプリでのシンプルで簡単な操作、Sonos製品同士の快適な連動性など、Sonos全製品をご体感頂けます。またスピーカー単体のサウンドだけでなく、2.0chから5.1.2chまで、お客様のニーズに合ったホームシアターサウンドを自由な組み合わせで体験することができます。

自粛期間中、軒並みマーケット全体の消費が落ち込む中、家電製品は今年5月以降大きく売り上げを伸ばしており、その伸び率は70%増と言われています(注2)。ヨドバシカメラは、今回のSonos特設スペースのオープンにあたり「今年はご自宅で過ごす時間が増えたことにより、ご家庭での時間をより一層充実させたり、快適に過ごすための、ホームシアター、スピーカー製品において市場拡大が期待されております。今回オープンしたSonosの特設スペースでは、お客様のニーズに必ず合う新しい音楽の聴き方と新しいオーディオ体験をお探しにお越しいただければと思っています。」と話します。

「私たちは、世界中にあるすべての部屋をSonosのサウンドで満たし、臨場感のある空間とインテリアに馴染むプロダクトをご提供しながら、お好みのコンテンツを直感的に楽しむことができるオーディオ体験をお届けすることをミッションとしています。最新の家電製品をお客さまにお届けしている世界有数のリテーラーであるヨドバシカメラには、兼ねてからSonosブランドに対する深い理解をお持ちいただき、この度パートナーシップを組むことで、日本のお客さまにSonosのフルラインナップをご紹介できる場をご提供し、Sonosが実現する心躍るサウンドを、多くの日本の部屋にお届けしたいと思っています。」と、Sonosアジアパシフィック エマージングマーケット ジェネラル・マネージャーのレニー・アダッボは語っています。

注2)大和総研の調査 https://www.dir.co.jp/report/research/economics/japan/20200622_021604.pdf



Sonos Arcについて
臨場感あふれるシネマ級のサウンドを実現するプレミアムスマートサウンドバー、Sonos Arcは、ウルトラワイドなサウンドステージと迫力の低音をご家庭にお届けします。11基のハイパフォーマンスドライバーには、音を上向きに響かせ3Dサウンドを生み出す2つのドライバーが含まれ、クリアで深みのある、きめ細やかなサウンドを実現。アカデミー賞を受賞したミキシングエンジニアたちが設計に携わり、ステレオ、Dolby Audio 5.1、Dolby Atmosなど、ホームシアターのセットアップ環境や再生中のコンテンツに合わせてサウンドプロフィールを調整します。セリフがさらにはっきりと聴こえるスピーチエンハンスメントや、大きな爆発音を抑えるナイトサウンドなどの機能を備えており、日本の住環境を含めあらゆる空間を最適な音で包みます。Sonosアプリを使って、さらにお好みのサウンドに調整することもできます。他のSonos製品と同様、Sonos Arc単体でも、他のSonosスピーカーと組み合わせてオリジナルのサウンドシステムを構築できる拡張性を備えています。操作や設定の手軽さはそのままに、Sonos史上最高品質のサウンドでホームシアター体験をお楽しみください。価格は、108,800円(税抜)です。


Sonosのプレミアムサウンド:Sonos Sub (Gen 3)およびSonos Five
Sonos Arcとともに、自宅でプレミアムなサウンドを再生するため、優れたサウンド体験はそのままに、メモリや処理能力が向上した2つの新製品、Sonos Sub (Gen 3)、およびSonos Play:5 (Gen 2)に代わるSonos Fiveも販売を開始いたします。

Sonos Subは、Sonosスピーカーにワイヤレスで接続し、ディープな低音を追加する長年の人気製品です。ブラックとホワイトの2色展開で、価格は81,800円(税抜)です。Sonosの最もパワフルなスピーカーSonos Play:5にアップデートを加えたSonos Fiveは、Sonos Play:5と同じ極上のサウンドと音響構造を誇りつつも、メモリの増加、処理能力の向上、新しいワイヤレス範囲などの内蔵技術を改良しています。普遍的なデザインでどんなスペースにもフィットするブラックボディとブラックグリルのモデルに加えて、ホワイトボディとホワイトグリルのモデルも新たに登場。価格は、58,800円(税抜)です。



ヨドバシカメラ マルチメディア Akiba 店舗情報
▪️住所:〒101-0028 東京都千代田区神田花岡町1-1
▪️営業時間: 9:30 - 22:00
▪️電話番号: 03-5209-1010
ヨドバシカメラ ウェブショップ:https://www.yodobashi.com/
Sonos専門ストア(Sonos販売ページ):https://www.yodobashi.com/store/220058/
▪️Sonos特設スペースオープン記念特典:
ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaのSonos特設スペースオープンを記念し、9月30日から10月27日まで実施しているSonos Arcの先行販売期間中、当該商品を店舗にてご購入頂いた方に、Sonos製品ご購入時にご利用可能な新設記念10,000円クーポンをご用意しております。
※ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaのSonos特設スペースにてSonos Arcをご購入頂いた方が対象となります。
※クーポンは、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaのSonos特設スペースにて販売している全てのSonos製品が利用の対象となります。詳細は、店頭にてお訪ね下さい。
※クーポンは、2020年12月31日まで有効です。

各製品の販売スケジュール
Sonos Arc   
9月30日(水) :Sonos公式サイト、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaおよびヨドバシドットコムにて先行販売
10月28日(水):各提携店舗にて全国販売

Sonos Sub, Sonos Five  
9月30日(水) :Sonos公式サイトおよび全国提携店舗にて一斉販売

上記商品に関するプレスリリース(2020年5月7日発表)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000038023.html

Sonosについて
Sonos(Nasdaq: SONO)は、サウンド体験で世界をリードするブランドのひとつです。マルチルーム対応のワイヤレスホームオーディオを開発したSonosは、お好みのコンテンツにアクセスし、聴く人それぞれの方法でコントロールできるようにすることで、より良いオーディオ体験を楽しむお手伝いをしています。この上ないサウンド体験、家具に調和するこだわりのデザイン性、使いやすさ、オープンプラットフォームの提供で知られるSonosは、誰もが幅広いオーディオコンテンツを楽しめるような製品をお届けしています。Sonosの本社は、カリフォルニア州サンタバーバラにあります。詳しくは、www.sonos.comをご覧ください。

Sonos公式オンラインショップ
www.sonos.com/ja-jp/shop

Sonos公式SNSアカウント
Instagram https://www.instagram.com/sonos_japan/
Twitter https://twitter.com/Sonos_japan

【お問い合わせ先】
Sonos Japanカスタマーセンター
0120-635-220
https://www.sonos.com/ja-jp/home

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ