• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

本作のため制作された完全新作タイトルを公開

隠し玉の発表も!M2がセガ・アトラスTVで『アレスタコレクション』の最新情報を発表

2020年09月26日 21時50分更新

文● ASCII

 エムツーは9月26日、配信番組「セガ・アトラスTV」にてNintendo Switch/PlayStation 4向けソフト『アレスタコレクション』に収録される完全新作タイトルを発表した。本作は、2020年12月24日に発売される。

 番組では、エムツーから代表取締役である堀井直樹氏とエムツー Shot Triggersのディレクターである久保田和樹氏が登壇。新作を収録することになった裏話などを語った。

左からMCの竜瀬葵さん、エムツー堀井直樹氏、エムツー久保田和樹氏

 『アレスタ』とは、『ザナック』や『ぷよぷよ』などでおなじみのコンパイル社が1988年にセガ・マークIII用で発売した縦スクロールシューティング。『アレスタコレクション』には、セガ・マークIIIで発売された初代『アレスタ』、1991年にゲームギアで発売された『GGアレスタ』、1993年にゲームギアで発売された『GGアレスタ II』、1993年に一部海外でのみ発売されたセガ・マスターシステム用ソフト『POWAER STRiKE II』とシリーズ作品が4本収録されている。

 そして今回の番組にて、完全新作となる『GGアレスタ3』を収録することを発表。

 『GGアレスタ3』は、ゲームギア用の新作タイトルして制作。プログラムやグラフィック、サウンド、展開すべてをゲームギアのスペック限界ギリギリまで駆使して、新しい「アレスタ」の世界を構築しているという。

 そして、『アレスタコレクション』には、エムツー Shot Triggersがこれを移植するという形で5本目のタイトルとして収録される。

 堀井氏が言うには、「セガハードに参入できたのはいいけれども、新作の1つも持ってこないで何が参入かという思いがあって、そこを何とか埋めるべく外から知っている人をかき集めて新作を1本作リ上げた」とのこと。

 また、最後には「セガハードに無事参入できて、新作も発表できて、たぶん、遊んだ人が驚くような内容を盛り込めたと思うので、ぜひ手に取って遊んでください。見てください。もう、見てくれれば、手に取ってもらえると思う。よろしくお願いします」と熱いメッセージを送った。

【ゲーム情報】

タイトル:アレスタコレクション
ジャンル:シューティングゲーム
販売:エムツー Shot Trigger
プラットフォーム:Nintendo Switch/PlayStation 4
発売日:2020年12月24日
価格:7480円(パッケージ版)
   4950円(ダウンロード版)
   1万6280円(ゲームギアミクロ同梱版)
CERO:A(全年齢対象)

【初回特典】

アレスタ開発者インタビュー本

【ゲームギアミクロ同梱版内容物】

ゲーム本編
アレスタ専用ゲームギアミクロ
ビッグウィンドーミクロ
設定資料集

 

アレスタコレクション ゲームギアミクロホワイトについてのご注意
※アレスタコレクション ゲームギアミクロ同梱版に付属するゲームギアミクロはセット専用商品となります、単体での販売はございません。
※ゲームギアミクロを使用するには、単4形アルカリ乾電池2本もしくは市販のUSBケーブル(MicroBタイプ)とUSB対応ACアダプターが必要です。本品には単4形アルカリ乾電池、USBケーブルは付属しません。
※本品では収録されているゲームソフトをお楽しみいただけます。ゲームをダウンロードしたり、ゲームギアソフトを差し込んで遊ぶことはできません。
※内蔵ゲーム・カラーリング以外の仕様は、通常のゲームギアミクロと同等となります、詳しくはゲームギアミクロ公式ウェブサイトをご覧ください。

 
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう