このページの本文へ

東京ゲームショウ2020レポート 第44回

Amazon.co.jpのマウスコンピューターページでTGS2020出展記念セールを実施中!

倉持由香率いるG-STAR Gamingが「Fall Guys」に挑戦、G-Tune主催のゲームナイトを生配信!

2020年09月26日 14時30分更新

文● 市川 ●編集 ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マウスコンピューターの特別番組「G-Tune x G-STAR.PRO 夜更かしFall Guys」が9月25日に配信。(左から)倉持 由香さん、水沢 柚乃さん、野々宮 ミカさんがゲストとして出演

 マウスコンピューターは9月25日、「東京ゲームショウ 2020 オンライン」のYouTubeチャンネルにて、特別番組「G-Tune x G-STAR.PRO 夜更かしFall Guys」を生配信した。

MCを務めるのは、お笑いコンビの「のばしぼん」!

 本番組は、eスポーツ Girls Team「G-STAR Gaming」のプロデューサーである倉持 由香さん、野々宮 ミカさん、そして同事務所の水沢 柚乃さんをゲストに迎え、ゲーム愛を語るトークセッションや、視聴者プレゼントを賭けて「Fall Guys」をプレイするといった内容だ。

アイドルゲーマーの夜会!
美しきゲストたちが語るゲーム愛とは

 まずは、トークセッション「アイドルゲーマーの夜会」から。「私のゲーム空間」のテーマのもと、ゲストの倉持さん、野々宮さん、水沢さんのゲーム空間を披露し、各々のゲーム愛を掘り下げていくという内容だ。

倉持さんのゲーム配信部屋の写真

 最初に紹介されたのは、倉持さんのゲーム配信部屋。ゲームに出てきそうな壁紙をはじめ、「ドラゴンクエスト」のグッズや「スペースインベーダー」の筐体が特徴的で、まさにゲーム愛に包まれた理想の部屋といった印象だ。出演陣をとくに驚かせたのは、筐体の裏に見え隠れしている全自動雀卓の存在。水沢さんいわく、年末年始は倉持さんの家にグラビアアイドルたちが集まり、麻雀に興じるのだとか。ゲームをしたり漫画を読んだりする人もいるらしく、憩いの空間として高い支持を得ているという。

水沢さんのゲーム空間

音楽ゲームをプレイするためのゲーム空間

 次に紹介されたのは、水沢さんのゲーム空間。水沢さんはゲーム音楽が好きで、よく爆音で聴いているのだという。使用するデバイスは音に合わせて発光する設定にしており、発光がよく映えるよう、部屋は常に暗めにしていると語っていた。

 音楽ゲームをプレイする用のゲーム空間も紹介。机の高さを調整することで、ゲームセンターに近い環境でプレイできるのが魅力だと説明した。水沢さんのゲームプレイに対するこだわりが、強く反映された空間であると感じた。

野々宮さんのゲーム空間

 最後に、野々宮さんのゲーム空間を紹介した。ピンクのライトに包まれた部屋で、ゲームが始まるとライトが変化するLEDが埋め込まれているという。また、レースゲームをよくプレイするということで、机の左下にはハンドルコントローラーが置かれている。全体的に妖艶な雰囲気が漂っているため、普段どんな状態でゲームをプレイしているのかが気になるところ。

視聴者プレゼントを賭けたFall Guysチャレンジが開幕!

視聴者プレゼントを賭けて、ゲスト3人がFall Guysに挑戦!

 続いて、3人のゲストが、視聴者プレゼントを賭けてFall Guysに挑戦するコーナーがスタート。ルールは、制限時間内にFINAL STAGEに到達したら、最新型ゲーミングノートパソコン「G-Tune P5(ゲスト3人のサイン入り)」を視聴者にプレゼントするというもの。FINAL STAGEまで残った人数に応じてプレゼントの個数も変わるという。ただし、最初に脱落した人は罰ゲームを受けてもらう。果たして、3人はお題をクリアすることができるのだろうか。

2回連続で第1ステージ全員脱落という悲劇

初戦で全員脱落したため、罰ゲームとして3人で「すっぱいドリンク」を飲む羽目に

 初戦は、第1ステージ「シーソーゲーム」で全員脱落という予想外の結果で終了。罰ゲームとして、脱落した3人は「すっぱいドリンク」を飲む羽目に。なんとしてもゲーミングノートを視聴者に届けたい一心で2回戦に挑戦するが、こちらも第1ステージ「ドアダッシュ」で全員脱落となった。

倉持さんと野々宮さんが脱落し、第3ステージ「しっぽオニ」までたどり着いた水沢さん。中盤でしっぽを奪うことに成功するが……

 3回戦は、第1ステージで倉持さんが、第2ステージで野々宮さんが脱落し、水沢さんだけ第3ステージ「しっぽオニ」に挑む。中盤でしっぽを奪うことに成功した水沢さんだったが、終盤ぎりぎりでしっぽを奪われてしまい、惜しくも脱落。

最終戦の第1ステージ「ヒットパレード」は全員クリア!

しかし、第2ステージ「ためこみ合戦」で敗北…

罰ゲームとして「にがいドリンク」を飲む3人

 制限時間が迫るなか、すべての望みを最終戦に託す3人。第1ステージ「ヒットパレード」は全員クリアし、わずかながら希望を見出した。だが第2ステージの「ためこみ合戦」で成果を発揮できず、あえなく敗北。努力が報われることなく、3人の挑戦はそこで終了。最後に得たのは身もだえするほど強烈な苦みだった。

ゲストたちの必死の懇願により、G-Tune P5は応募者1名にプレゼント

 お題クリアならずという結果に終わったものの、ゲストたちの懇願により、G-Tune P5は応募者1名にプレゼントすることになった。G-Tune P5を視聴者に届けるミッションは無事達成され、一夜限りのゲームナイトは幕を閉じた。

9月23日から、Amazon.co.jpのマウスコンピューターページにて、東京ゲームショウ 2020 オンライン出展記念セールを実施中。対象となるG-Tuneのゲーミングデスクトップパソコンおよびノートパソコン、iiyamaブランドのゲーミングディスプレーを特別価格で販売する。期間は9月27日まで

 東京ゲームショウ 2020 オンライン出展記念として、9月23日から9月27日までの間、Amazon.co.jpのマウスコンピューターページにて、期間限定セールを実施中だ。対象となるG-Tuneのゲーミングデスクトップパソコンおよびノートパソコン、iiyamaブランドのゲーミングディスプレーを特別価格で販売。詳しくは、こちらをチェックしてほしい。

カテゴリートップへ

この連載の記事