このページの本文へ

auの新スマホはすべて5G! Xperia/Galaxyから折りたたみ、ミドルまで 第7回

au、銀座に5Gを体感できる「GINZA 456 created by KDDI」をオープン

2020年09月25日 20時00分更新

文● スピーディー末岡 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

新しいauの直営店が銀座に開店
5Gや最新端末に触れられる!

 auは26日から銀座山野楽器銀座本店ビルB1~2Fに「GINZA 456 created by KDDI」オープンさせる。同施設はau直営店で、5Gを体験できたり、最新の端末に触れられるだけでなく、各種手続きもできる。店舗名の由来は住所の「銀座4丁目5-6」から来ているほか、4Gから5Gへ、そして6Gへの未来を感じられるというコンセプトもあるという。所在地は東京都中央区銀座4丁目5-6 山野楽器銀座本店ビルB1~2F。

 入り口ではビルの入り口上方まで続くイルミネーションが設置されており、人を検知して光が後を追いかけたり、世界中の時計が表示されたりなどのギミックで出迎えてくれる。

 地下には5GやARが体験できるコーナーを設置。QRコードを読み込むことで最新のARサービスを実際に触れられる。

ARの池田エライザさんが出迎えてくれる

動物をスキャンすると動物名とどこの動物園で見られるかを教えてくれる

ハマスタにアバターで入場し、みんなで野球を感染できる。ハマスタを走り回れるのも面白い

 1階ではauの最新技術を駆使したサービスの展示・体験や、端末などのタッチ&トライコーナーがある。2階は今日25日の段階では発表されたスマホのタッチ&トライコーナーになっていたが、明日のオープン以降は各種手続きやアフターサービスのカウンター、アクセサリーの販売などを行なうとのこと。

 銀座に立ち寄った際は、ぜひ5Gを体験しにいってはいかがだろうか。

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン