このページの本文へ

ZALMAN「CNPS16X」

トップカバーにもアドレサブルRGB LEDを搭載するCPUクーラー

2020年09月20日 01時36分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 トップカバーとファンにアドレサブルRGB LEDを搭載する、サイドフロー型CPUクーラー「CNPS16X」シリーズがZALMANから発売された。価格は8200円(税抜)。TSUKUMO eX.で販売中だ。

サイドフロー型CPUクーラー「CNPS16X」。ブラックとホワイトの2モデルをラインナップする

 トップカバーとファンのフレーム部分に、アドレサブルRGB LEDを搭載し鮮やかに光るサイドフロー型CPUクーラー。4本のヒートパイプは、CPUと直接接触するダイレクトタッチ式を採用。ヒートシンクは、空気の通り道を増やす立体構造の波形フィンが使われている。

トップカバーも光るため、ケースに組み込んだ際にも発光の様子がよくわかる

 冷却ファンは大きめの羽根を備えた120mmサイズ(回転数は800~1500rpm±10%、ノイズレベル最大27.0dBA±10%、風量最大49CFM、静圧は最大1.21mmH2O)を2基搭載。本体サイズは140(W)×100(D)×165(H)mm、重量880g。対応CPUはLGA 1200/115x/2066/2011-v3/2011、Socket AM4/AM3。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中