このページの本文へ

SilverStone「DA1650」

これならGeForce 30シリーズも安心? 1650Wの電源ユニットが登場

2020年09月20日 00時40分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 1650Wという大容量の80PLUS GOLD認証電源ユニット「DA1650」がSilverStoneから発売された。価格は5万3500円(税抜)。ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で販売中だ。

1650Wという大容量の80PLUS GOLD認証電源ユニット「DA1650」

 SilverStoneの電源ユニット「Decathlon」シリーズに属する製品で11年ぶりの新製品。1650Wという大容量の製品だが「日本の家庭用コンセントでは最大1500Wまでの制限があるため、1650Wを出すためには電気工事が必要」(販売ショップ)とのこと。

ケーブルはフルモジュラー仕様で、取り回しが楽に行なえるフラットケーブルを採用。4系統のEPS/ATX8ピンに対応する

 ケーブルはフルモジュラー仕様で、取り回しが楽に行なえるフラットケーブルを採用。冷却ファンは負荷30%(495W)まではファンの回転を停止するセミファンレス機能に対応した135mmファンを搭載する。

1650Wの高出力ながら奥行きは180mm。動作温度50度環境において24時間連続出力に対応する

 そのほかコンデンサーには信頼性・耐久性に優れる日本メーカー製を採用。保護回路はOCP(過電流保護)、OPP(過出力保護)、OVP(過電圧保護)、SCP(ショート保護)、UVP(低電圧保護)、OTP(過熱保護)の6種類。本体サイズは150(W)×180(D)×86(H)mmで、重量は2.09kg。製品保証は3年間となる。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中