このページの本文へ

【DMM GAMESプレイ日記】 第16回

スキマ時間にサクっと対戦! 最大6人で遊べるスマホ向けお手軽対戦アクション「ROCK BOTTOM」

2020年09月28日 11時00分更新

文● 佐藤ポン 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 EXNOA(DMM GAMES)のiOS/Android向けゲーム「ROCK BOTTOM」(ロックボトム)は、簡単な操作で短時間にサクッと遊べる対戦アクションゲーム。友達と集まって遊ぶのはもちろん、オンラインで離れた人とも遊ぶことが可能だ。

 ゲームの操作はいたってシンプル。スワイプアップ(ジャンプ)とスワイプダウン(落下)でキャラクターを動かしていき、落下時に敵やブロックに体当たりすることで攻撃できる。最初から遊べるゲームルールは、3対3の2チームに分かれて戦う「チーム」のみ。さらにゲームを進めていけば、6人の参加者が個人順位を競う「ソロ」と、3つめのゲームモード「サバイバル」も選択できるようだ。

 難解なルールは一切なく、1度プレイすればスグに把握できる。大人から子供まで、誰でも遊べるお手軽対戦ゲームだ。

序盤はソロとチームモードをプレイできる

 序盤にプレイできるゲームモード「ソロ」と「チーム」では、キャラクターをスワイプで上下左右に操作して、一定時間内にコインをたくさん集めるのが勝利条件だ。コインは画面内のブロックを破壊したときに登場する他に、敵のキャラクターに体当たりして弾いたときにもばら撒かれる。どちらも試合時間はわずか60秒なので、ちょっとした息抜きに遊べるのがいい。

 コインを拾えば拾うほど、キャラクターのサイズがどんどん大きくなるのもおもしろいポイント。大きくなれば敵を弾きやすくなるし、コインを回収しやすくなるため有利だ。キャラクターを上手く操作して、より多くのコインを集めていこう。

 ソロは自分以外の全員が敵なので、勝利するのはなかなか難しい。一方、チーム戦は他のプレイヤーとの協力プレイができるため、初心者にとってはこちらの方が遊びやすい気がした。もちろんプレイヤーによって好みがあると思うので、好きなゲームモードで遊ぼう。

上から踏み潰せば敵を倒せる

 敵に攻撃するには、相手より高い位置からスワイプダウンで踏み潰すように体当たりをする。そのため、ゲーム中はより高い位置にいるプレイヤーが有利だ。前述の通りソロとチームでは、敵に体当たりして弾き飛ばした際にコインをまき散らす。サバイバルは、相手をマグマに落として最後まで生き残ったプレイヤーが勝利となるため、体当たりでそのまま敵をマグマに落とすのを狙う。

 しかし問題が1つ。ジャンプをすると「燃料」を消費するので、ずっと宙に浮いていることはできない。燃料は着地することで瞬時に回復するため、定期的にブロックの足場を見つけて着地しなければならないのだ。

 着地以外で燃料を補充するには、たまにブロックの中から出現するアイテム「ガスタンク」を拾う方法もある。ガスタンクを拾い続ければ、長時間空中で戦い続けられる。

 空中戦で重要なテクニックは「滞空」だ。空中にいる状態で画面をタップすると、ほんの少しだけ滞空できる。ジャンプと異なり上昇できないが、タイミングをずらしたり、長く宙に浮いていたいときに使用すべき技だ。

 アイテムはガスタンクの他に、周囲にダメージを与える「ボム」や、5秒間自キャラを強化できる「スーパースター」など、攻守に役立つアイテムが多数登場する。これらのアイテムはブロックを踏みつけて壊すと出てくる場合があるので、起死回生を狙うときは率先してブロックを破壊するといいだろう。

やりこみのアンロック要素もアリ!

 ゲームを開始したばかりの状態では選択肢はないが、少し遊ぶとキャラクターや武器(ウェポン)をアンロックできる。キャラクターや装備を変更すると見た目だけでなくスピードやアタック、ガスタンクなどのステータスも変更する。より戦いやすい装備を見つける楽しみも味わえるわけだ。

 アンロックできるアイテムの種類はキャラクターごとに異なる。そのため、全アイテムをアンロックしたい場合は、同じキャラクターだけを使い続けるわけにはいかない。単純なゲームだが、やり込み要素も用意されているのが嬉しい。

 たった1分で試合が終了する手軽な対戦ゲーム「ROCK BOTTOM」。アプリが軽いので移動中の空き時間にも楽しめる。簡単に遊べる楽しいゲームを探している読者は、ぜひインストールして遊んでみてください!

(提供:DMM GAMES)

カテゴリートップへ

この連載の記事