このページの本文へ

長尾製作所「グラフィックボード ミラーディスプレイ」

ビデオカードを美しく映し出すユニークなアイテムが長尾製作所から

2020年09月16日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 長尾製作所から、ビデオカードを美しく映し出す「グラフィックボード ミラーディスプレイ」(型番:NB-VGA-MIRROR)が発売された。価格は2680円(税抜)。

ビデオカードを美しく映し出す「グラフィックボード ミラーディスプレイ」

 この製品は、ケース内に搭載しているビデオカードの下部に設置することでミラーで映し出すというユニークなアイテム。最近はビデオカードの垂直配置ができるケースも増えているが、ライザーカードなどを別途用意する必要があるなど手間がかかる。ビデオカード全体を映すことができるため、カードデザインを楽しめる。

スタンド材質は黒色塗装が施された鉄(SPCC)でできている

展示の様子。RGB LEDもきれいに反射するだろう

 ミラー角度は約0~90度まで調整可能。アクリルミラーのサイズは110mm×280mm(厚み2mm)でスタンドへの固定方法は付属の両面テープ。スタンド本体はマグネットまたはゴム足を備える。

 販売しているのはオリオスペックとTSUKUMO eX.。どちらのショップでもサンプルを展示中だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中