このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

最新Core i9-10850K&GeForce RTX 2070 SUPERの大型ビデオカードも搭載

小型でオシャレなクリエイティブ向き! Fractal Design×Sycomのコラボモデルの中身とは

2020年09月29日 19時00分更新

文● 宮里圭介 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 長く使えるPCを目指し、サイコムが出した答えが「Premium Line」シリーズ。Fractal Designとのコラボモデルで、見た目のデザインはもちろん、品質面でもこだわりを持って作られているのが特長だ。通常1年間の保証が、このPremium Lineだけは2年保証(有償で、最大3年保証まで延長可能)になっている点からも、品質面の自信が見て取れる。

Premium Lineには、サイン入りの品質保証書が付属。他のモデルにはない、特別な書類だ

 もちろんこれだけでなく、内部クリーニングやCPUクーラーのグリス塗りなおし、BIOS・ドライバーの更新といったオーバーホールが1回無償で受けられるほか、有償ではあるものの、パーツの増設や換装を行なってくれるアップグレードサービスも利用可能。“売ったらおしまい”ではなく、PCを長く使い続けられるアフターサービスまで充実しているのが魅力だ。

 このPremium Lineに、新モデルとして登場したのが「Z490FD-Mini」。従来の大きなタワー型PCとは異なり、机の上に置いてもジャマにならない、コンパクトなサイズになっているのが大きな違いだ。サイズは小さくても性能には妥協がなく、標準構成でCPUはCore i7-10700K、GPUはGeForce RTX 2070 SUPERを採用するなど、ゲームからクリエイティブな趣味まで、幅広く対応できるだけの実力があるのがうれしい。

 しかし、小型で高性能となると、気になるのが発熱の問題だ。サイズが小さくなればなるほど放熱が難しく、CPU温度が上昇しやすくなる。サーマルスロットリングによる速度低下だけでなく、最悪の場合、熱暴走や故障といったことまで考えられる。こういったトラブルがあると、さすがに長く使えるPCとはいえなくなる。

 今回、CPUを最新のCore i9-10850Kへと変更したモデルを借りられたので、気になる中身や使い勝手、そして性能、温度まで細かくチェックしていこう。

試用機の主なスペック
機種名 Z490FD-Mini
CPU Intel Core i9-10850K
(10コア/20スレッド、3.6GHz~5.2GHz)
CPUクーラー Fractal Design FD-WCU-CELSIUS-S24-BK
グラフィックス GeForce RTX 2070 SUPER(8GB GDDR6)
メモリー 16GB(8GB×2、DDR4-2933)
ストレージ Intel SSD 660p Series(512GB、M.2、NVMe対応)
マザーボード GIGABYTE Z490I AORUS ULTRA
(Intel Z490 Chipset)
PCケース Fractal Design Era ITX Silver - White Oak
電源 Fractal Design SFX-L 650W Gold
OS Windows 10 Home(64bit)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ