このページの本文へ

グーグルの完全ワイヤレスイヤホン「Pixel Buds」国内発売決定!

2020年08月04日 00時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Pixel 4aの発表とともに、海外では4月に発売されていたグーグルの完全ワイヤレスイヤホン「Google Pixel Buds」の国内リリースも公表されている。発売日は8月20日で、価格は2万800円(税込)。Google Storeのほか、auやソフトバンクといった携帯キャリア、ビックカメラやヨドバシカメラなどの量販店でも販売予定。

Pixel Budsの国内発売が決定

周囲に合わせて音を最適化する「アダプティブサウンド」
さらにGoogleアシスタントや翻訳機能も

 まずサウンド面では、専用開発の12mmダイナミックスピーカードライバーにより、インナーイヤー型とカナル型の両方の長所を合わせた音響デザインが特長。しっかりとしたフィット感でノイズを遮断するとともに、周囲の音もある程度聞こえることで圧迫感が軽減されているという。

圧迫感が軽減された着け心地を実現するとのこと

 また、周囲の状況に合わせて、音量を調整するアダプティブサウンド機能を搭載。移動しながらでも違和感なく、音楽を楽しめる。さらに2個のビームフォーミングマイクと加速度計により、動きながらや雑音が多い場所でも、状況に合わせてノイズを軽減するなど音声を最適化し、場面を問わずにクリアな通話を可能にする。

サウンド周りにももちろん自信ありだが、ソフトウェアによる最適化はグーグルらしい要素

 グーグルのサービスにも最適化されている。「OK Google」とは話しかけるかイヤホンの長押しでGoogleアシスタントの機能が利用可能。Android 6.0以降のAndroidスマートフォンとの組み合わせで翻訳機能も利用できる。

 主要機能については、Bluetooth対応の各種デバイスで広く利用できるが、Android 6.0以降のAndroidスマートフォンであれば、前述のGoogleアシスタントやリアルタイム翻訳、アダプティブサウンドに加え、Pixel Budsアプリからの各種設定、充電ケースのフタを開けるだけで使えるようになる「Fast Pair」機能に対応する。

グーグルのサービスとの連携や高速ペアリング機能はAndroidスマホで利用可能

 本体は防滴対応で、重量は5.3g。QiまたはUSB Type-C経由でチャージできる充電ケースが付属する。バッテリー駆動時間はイヤホン単体で音楽再生時5時間、通話時2.5時間。充電ケースを含めると、音楽再生時24時間、通話時12時間。充電ケースに10分入れることで、音楽再生で最大2時間、通話で最大1時間の利用が可能になる。

 カラバリはClearly White 、 Almost Black 、 Quite Mintの3色が用意される。

カラバリは3色

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン