このページの本文へ

他社アプリや周辺機器の活用方法もサポート

auスマホ・タブレットの困りごとをサポートする「使い方サポート」、8月12日から

2020年08月03日 19時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

使い方サポート利用イメージ

 KDDIと沖縄セルラーは8月3日、auのスマホ、タブレット、周辺機器にかかわる困りごとについてサポートする「使い方サポート」を提供すると発表した。8月12日から提供を開始する。

 使い方サポートは、auのスマホ・タブレット購入時の初期設定やデータ移行を、専門のアドバイザーがユーザーの都合の良い時間や予約した時間に、電話・メッセージでサポートするもの。他社のアプリや周辺機器の活用方法もサポートする。

使い方サポートアプリの画面イメージ

 また、AI (人工知能) がユーザーの興味関心やスマホの使い方について学習を積み重ね、ユーザーに最適な各種情報を「使い方サポートアプリ」を通じてタイムリーに配信する。

 料金は月額590円。対応機種は、auのAndroidスマホ(5G/4G LTE)、タブレット(4G LTE)、iPhone/iPad。

 さらに、スマホやタブレットなどの故障、紛失、盗難、トラブルの際にサポートが受けられる「故障紛失サポート」と、使い方サポートがセットになった「安心サポートパック」も提供する。

 故障紛失サポートまたは「故障紛失サポートwith AppleCare Services & iCloudストレージ」と、使い方サポートの両方に加入している場合、自動でパック料金が適用される。機種ごとのパック料金と割引額は以下のとおり。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン