このページの本文へ

Peatix チケット購入者に動画配信できる「Peatix Live」

2020年07月15日 15時15分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Peatix Inc,は7月15日、チケット購入者のみに高画質・高音質のオンラインライブを配信できるサービス「Peatix Live」を発表した。提供開始は8月から。

配信セットアップのイメージ図

 音楽、演劇、スポーツ、スクールなど、さまざまなジャンルのイベント主催者がオンラインで新たなビジネスができるとうたうソリューション。同サービスを利用すると、主催者はOpen Broadcast Systemなど任意の配信ソフトウェアまたは、PC内蔵カメラから、Peatix独自の配信ネットワークをブラウザー経由で利用し、コンテンツを有料配信できる。

 チケット購入者はPCおよびスマホ上のブラウザー、あるいはPeatixアプリ(iOS/Android) から配信コンテンツを視聴可能。なお、コンテンツはチケット非購入者はアクセスできない仕様を実現した。

 Peatixは従来から、イベントページ作成、参加者管理、集客機能を備えていたが、Peatix Liveを提供することで、オンラインイベントの告知・集客・配信までをサポートするワンストップサービスとして使用可能になったという。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、イベント開催数は一時落ち込んだものの、その後はオンラインイベントという形態で、開催数・参加者数ともに急増しているという。Peatixでも3月〜6月の間に、4万300件以上のオンラインイベントが公開され、のべ82万人以上が申し込んだとのこと。

 オンラインイベント開催のニーズ拡大を受けて、同社は3月にオンラインイベントの集客サポートに対応し、その後も機能改善を続けてきたという。今回は「チケット購入者のみを対象に高品質の映像配信をしたい」という要望を踏まえて、Peatix Liveを提供開始するにいたったとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン