• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

最初のシーズンキックオフは7月28日の予定

ロケットで広がる新体験!3人称シューターゲーム『ロケットアリーナ』本日発売!

2020年07月14日 20時15分更新

文● Zenon/ASCII

 エレクトロニック・アーツは7月14日、PlayStation 4、Xbox One、PC(Origin/Steam)用3人称ヒーローシューター『ロケットアリーナ』の販売を開始した。

■『ロケットアリーナ』公式ローンチトレーラー

 

以下、リリースより。

 マルチプレイタイトルに定評のあるシアトルのスタジオ・Final Strike Gamesにより開発された『ロケットアリーナ』は、多彩なヒーロー、自由なプレイスタイル、激しいアクションでロケットを操る、3人称タイプのシューターゲームです。

 舞台は活気に満ちたクレーターの世界。攻撃だけでなく移動にも役に立つ、パワフルなロケットランチャーと各キャラクターの特徴的なアビリティが、まったく新しいシューター体験をお届けします。

 本作では新しいヒーロー、マップ、ゲーム内イベントなど、無料コンテンツが満載のシーズンイベントを定期的に開催します。最初のシーズンキックオフは7月28日を予定しております。

 『ロケットアリーナ』はPS4、Xbox One、PC(Origin/Steam)のクロスプレイに対応。また、日本国内においては多数のダウンロードコンテンツ(DLC)がセットになったパッケージ版「ミシックエディション」をPS4向けに発売中です。

【パッケージ版「ミシックエディション」同梱DLC】

・ガーディアン・フェニックス ジェイトー ミシック スキン
・フロスト・プリンセス カイ スキン
・サイバーセーラー ブラストビアード スキン
・ストーン・テンプル イゼル スキン
・パルサー メガブラスト・トレイル
・フラグメント リターン・トレイル
・ロケット燃料 1000

【「ミシックエディション」初回同梱特典】

DLC「ローラーダービー レヴ スキン」

 

【ゲーム情報】

タイトル:ロケットアリーナ
対応機種:PS4、Xbox One、PC(Origin/Steam)
発売日:発売中(2020年7月14日)
価格:
・通常版 PS4 3101円、Xbox One 3024円、PC(Origin/Steam)3100円
・ミシックエディション PS4 4300円(パッケージ版、ダウンロード版)
ジャンル:3人称ヒーローシューター
プレイ人数:1~8人(オンライン専用)
発売:エレクトロニック・アーツ
CERO:B(12歳以上対象)

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう