このページの本文へ

天文学者らが銀河の「壁」を発見、地球から5億光年

2020年07月14日 15時22分更新

文● Neel V. Patel

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

科学者らによる国際研究チームが、宇宙の大規模構造の1つとなる銀河の「壁」を新たに発見した。地球から5億光年という極めて近い距離にありながら、天の川銀河の明るさに覆い隠されて、これまで発見されずにきた。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ