このページの本文へ

文房具の温かさを残したデジタルノート「フリーノ(FRN10)」、一般発売へ

2020年07月14日 16時45分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 キングジムは7月14日、文房具の温かさを残しつつ手書きの良さを追求したデジタルノート「フリーノ(FRN10)」を一般発売すると発表した。7月31日に発売する。

 手書きのノート機能のほかにPDF閲覧や書き込みができるドキュメント機能、ノートとの紐づけも可能なカレンダー機能を備え、最大およそ8万7000ページ分を保存可能。E Ink社の電子ペーパーディスプレーを採用し、明るさと色味を調整できるフロントライトを搭載。スタイラスは静電容量方式のタッチパネルと電磁誘導方式デジタイザーペンを用いており、ワコム製デジタルペンによりスムーズな書き心地を実現したという。

 保存したデータはUSBやmicroSDカード、オンラインストレージサービスのDropboxとデータ連携が可能(Wi-Fi内蔵)。本体カラーは日常に溶け込みやすいナチュラルなマットベージュが用意されるほか、別売の専用カバーは素材にクラフトペーパーを採用。

専用カバーを装着、カレンダー機能も備える

 なお、フリーノは一般発売に先駆けて2019年12月よりおよそ3ヵ月間クラウドファンディングを実施し、目標金額の10倍以上にあたるおよそ6000万円の支援を集めることに成功している。一般発売での価格はオープンプライス。

12種類のフォーマット(罫線)が用意

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン