このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

美人OLが豹変していく物語。宮藤あどねが2年半ぶりのDVDリリース

2020年07月10日 21時30分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 グラドル兼フォトグラファーの宮藤あどねさんが、2nd DVD「phosphorescence」(発売元:South Cat、収録時間:105分、価格:4180円)のオンライン発売記念鑑賞会を6月11日、東日本橋の東京Lilyスタジオで開催した。

 写真のみならず、舞台や映画など、さまざまな分野で実力を見せる宮藤さん。イメージDVDは2018年1月以来となったが、「恥ずかしいですが、まだやるぞ!」という前向きな気持ちで取り組んだという。ロケは1月下旬、都内にて。

――どんな映像になりましたか?

【宮藤あどね】 OLの私がスカウトされ、モデルとなっていく過程でカメラマンの男性(=視聴者)と恋愛していくストーリー仕立て。どんどん豹変していきます。

――お気に入りは?

【宮藤あどね】 黒いスーツと白いシャツというOLの格好です。ちょっと小さめなのですが、以前から着てみたかったし、その夢が叶えられてよかったと思います。

――お勧めしたいのは?

【宮藤あどね】 恋する彼とホテルに行くシーンです。服を脱いだら桜色のビキニ。少しずつ仲よくなっていく雰囲気が楽しめます。最初は恥ずかしかったですが、カメラが回ったら大丈夫な気がしました。

――まだまだグラビアも大丈夫ですね。

【宮藤あどね】 もし、3rd DVDがあるなら今度はキャバクラのお姉さん的なイメージでやってみたいです。超セクシーな感じで(笑)。

 仕事の領域を拡大していこうと、講談社のアイドルオーディション「ミスiD2021」にもエントリー。毎年、アイドルという枠を超えた多彩なエントリーで話題になるため、宮藤さんがどこまで勝ち残るかも注目される。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ