このページの本文へ

秋葉原店・宗右衛門町店でスタート

居酒屋「甘太郎」、リモート飲み専用席を東京・大阪に設置

2020年07月10日 16時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 コロワイドグループのレインズインターナショナル/CWカンパニーは7月7日、同社が運営する居酒屋チェーン「甘太郎(秋葉原店・宗右衛門町店)」で、リモート飲み専用席を設置したと発表した。

 このリモート専用席は、“リモート飲み”の利点と店舗ならではのサービスの相乗効果で、東京と大阪での飲み会をサポートする席として稼動させるという。東京の秋葉原、大阪の宗右衛門町への移動費だけで、東京と大阪の友達同士で集まっている感覚が味わえるとしている。1人でのリモート飲みでも利用できる。また、リモート飲み用のiPadの貸し出しも可能(数量限定)。

 甘太郎では、従来より「ちょい飲み」のための少人数でも食べきれるローポーションメニューを提供しており、リモート宴会の料理としても適するという。今後、リモート飲み用のメニュー開発も進める予定としている。

リモート飲みには税抜299~599円などの「ちょい飲み」向けメニューがおすすめとしている

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン