このページの本文へ

磁気と衝撃による時計のズレを防ぐ「パーフェックスマルチ3000」対応

シチズン プロマスター、「モンベル」とコラボした光発電エコ・ドライブ電波時計3モデル

2020年07月07日 13時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 シチズン時計は7月6日、プロフェッショナルユースウオッチとしての「信頼性」と「機能性」に加え、「想像力」という価値観を提案するブランドである、「CITIZEN PROMASTER(プロマスター)」より、総合アウトドアブランド「mont-bell(モンベル)」とのコラボレーション3モデルを発表した。9月に発売する予定。

 2016年10月に初めて同ブランドとモンベルコラボレーションモデルを発売して以来、今回で4回目となる。本製品は、磁気と衝撃による時計のズレを防ぐ「パーフェックスマルチ3000」対応のワールドタイムエコ・ドライブ電波時計。簡単な操作で世界26都市の時刻に設定可能なダイレクトフライト機能搭載により、アウトドア環境以外にも、タウンユースやグローバルなビジネスシーンなどあらゆるフィールドで活躍するスペックを備えるとする。

「CB0177-58E」

「CB0171-97E」

「CB0177-31E」

 ケースには、キズに強く、軽く、肌にやさしく、サビにくいというスーパーチタニウムを採用。シチズン独自の表面硬化技術デュラテクトにより小キズなどから時計本体を守る。20気圧防水や高い視認性など本格スポーツウオッチとしての機能性と、レッドのさし色を効果的に使ったタウンユースでも活躍するデザイン性が特長としている。ケース径は42.2mm、厚みは10.6mm(設計値)。

 ケースとバンドにすりキズに強く、艶やかなブラックカラーが特長のデュラテクトDLCで仕上げた「CB0177-58E」(11万円)、ケースとバンドにすりキズだけでなく打ちキズにも強いというデュラテクトMRKを施した「CB0171-97E」(7万7000円)とデュラテクトDLCのケースにカーフバンドを合わせた「CB0177-31E」(7万7000円)の3モデルをラインアップする(価格は予定)。

CB0177-31Eは、シリコンラバーバンドに付け替えられる

 カーフバンドのCB0177-31Eは、シリコンラバーバンドに簡単に付け替えられる仕様を採用しており、日常使いとアウトドアアクティビティーどちらにも対応。アラビア数字とバーインデックスの形状やサイズは、検証を重ね、時刻が読み取りやすいというデザインを採用。コラボレーション限定の証として、文字板と裏ぶたにモンベルのロゴと同ブランドのコンセプトである「FUNCTION IS BEAUTY(機能美)」の文字を刻印した。さらに、特製BOX付きでプレゼントにも最適としている。

カテゴリートップへ

シチズン時計オススメ記事