このページの本文へ

Crucial「CT500P5SSD8JP」、「CT1000P5SSD8JP」

Crucialの最新NVMe M.2対応SSD「P5」シリーズが発売

2020年07月01日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Crucialの最新NVMe M.2対応SSD「P5」シリーズの販売がスタートした。登場したのは500GBモデルと1TBの2モデル。

販売がスタートしたCrucialの最新NVMe M.2対応SSD「P5」シリーズ

 「P5」シリーズは、Micron製3D TLC NANDフラッシュを採用する最新NVMe M.2 SSD。接続インターフェースはPCI Express3.0(x4)で、シーケンシャルリード3400MB/sec、同ライト3000MB/sec、ランダムリード最大39万IOPS、ランダムライト最大50万IOPS、書込耐性は500GBが300TBW、1TBが600TBWというスペックだ。

ヒートシンクレスタイプでDynamic Write Acceleration、フルハードウェアベースの暗号化、適応型熱保護などの機能が搭載される

 価格は500GBモデル「CT500P5SSD8JP」が1万580円、1TB「CT1000P5SSD8JP」が2万1880円。パソコンショップアーク、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中。なお、250GB「CT250P5SSD8」、2TB「CT2000P5SSD8」は週末発売予定とのこと。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中