このページの本文へ

サブスクリプション利用情報を自動算出

Zaim、定額サービスチェッカー機能を公開

2020年06月30日 20時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Zaimは6月30日、提供するオンライン家計簿サービスの「Zaim」において、毎月定額で支払っているサブスクリプションの課金情報を、家計簿から自動算出できる「Zaim 定額サービスチェッカー」機能を公開した。

 本機能はサブスクリプション情報を過去の家計簿から、各サービスごとに支払金額や期日、契約プランを予測し、月々の合計金額を可視化するというもの。これにより、サービス利用漏れや契約更新のタイミングを把握でき、家計の見直しをサポートするとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン