このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

便利なサービスを使って時間短縮で英語を身につけよう

繰り返し動画を見て英語を勉強、慣れてきたらオンラインレッスンも可能な「EnglishCentral」

2020年06月05日 07時00分更新

文● 小山 安博

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PCやスマホを使って、英語学習を時短にする便利なサービスやツールなどを紹介する連載。今回は、オンライン英会話サービスを提供する「EnglishCentral」をご紹介します。

多くの動画を観ながら英語が学べるEnglishCentral

「EnglishCentral」は、動画を用いた英語学習を提供する。多彩な動画を用意し、単にそれを視聴するだけでなく、同時に学習できるような様々な工夫を盛り込んでいるのが特徴だ。

 利用には無料の会員登録が必要だが、名前とメールアドレス、ログイン用のパスワードだけで利用できるので簡単。最初のログイン後は、自分の実力にあったレベルを選択するところから始める。TOEICやTOEFLの点数などを基準に1〜7までのレベルが選択できるが、後から変更もできるので、あまりこだわらずに設定するといいだろう。

会員登録後、まずはレベルを指定する。後で変えられるので自由に設定していいだろう

 レベルを設定するとそれに合わせた動画の一覧と学習状況が表示される。任意の動画やコースを選び、動画を視聴して学習を行う。最初は動画を視聴するが、英語の字幕と日本語訳が同時に表示されるので、リスニングを鍛えられる。同時に、字幕はマウスカーソルを合わせると下線が表示され、選択するとその意味と発音記号が表示される。音声による発音も流れるので、単語の学習も可能だ。

トップには動画の一覧と学習状況が表示される

 字幕と翻訳、リスニングを同時に一度でこなすのは困難なので、繰り返しの視聴がお勧めだ。1回目で大まかに意味を捉えたら、あとは字幕を見ながらリスニングをして、最終的には字幕なしで聞き取れるようになればベストだ。

任意の動画を選ぶと字幕とともに動画が再生される。分からない単語があればテキストをタッチすれば意味が表示される

単語の意味だけでなく正確な発音も聞かせてくれる

 その中で、常時下線の引かれている単語は、このあとの学習で出題される単語で、単語学習の学習では、動画に合わせて穴埋めで単語を入力する形になる。さらに下線の単語に関してはマイクを使った発音の学習も可能。ただ、試用した限りは妙に動作が重く、あまりキビキビと認識してくれなかったのは残念。これは後述するスマートフォンアプリの方が安定している。

穴埋めの単語を入力して学習する

マイクを使った発音の学習も可能

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ