このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局 第510回

センサーの役割は不明:

AirPodsに環境光センサー搭載か

2020年05月30日 08時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは今後数年以内に発売するAirPodsの新モデルに環境光センサーを搭載する。台湾メディアDigiTimesが5月25日に報じた。

 同紙によると、台湾のASEテクノロジーが環境光センサーの製造に携わる可能性があるという。

 環境光センサーがどのような機能を提供するかはわかっていないが、米メディアMacRumorsは心拍数や耳からの血中酸素飽和度などの健康情報の測定に使われるのではないかとの予測を伝えている。

 

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中