このページの本文へ

友だち登録しなくてもアカウントの最新情報もわかるフォロー機能を実装

LINE、新機能「ディスカバー」スタート

2020年04月01日 14時40分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LINEは3月31日、コミュニケーションアプリ「LINE」 において新機能「ディスカバー」を提供開始した。LINE Ver 10.3.0以上で利用できる。

 ディスカバーは、LINEタイムライン上で自分の好みのコンテンツや、流行の動画を発見したり、発信できる機能。LINEのタイムラインを開いて右上部にある惑星のマークをタップすると誰でも閲覧可能。

 自分の興味のあるコンテンツを発見しやすいように、ユーザーや企業などの公式アカウントが全体公開設定で投稿した写真や動画を集約して一覧表示。ディスカバーと同時に新しく実装された「フォロー」機能を使うことで、興味のあるコンテンツをフォローすれば、友だち追加しなくてもフォローしたアカウントの最新投稿が自分のタイムライン上に表示される。

 これまで、LINEタイムライン上では全員参加型の「ネタカード」など全体公開されている投稿であれば友だち追加していないユーザーの投稿も見ることができたが、特定のユーザーや公式アカウントなどの新しい投稿コンテンツを常に自分のタイムライン上で確認したい場合、そのアカウントを友だち追加する必要があった。新たに実装したフォロー機能を使うことで、友だち追加しなくても、任意のアカウントの最新投稿が自分のタイムライン上に表示されるようになる。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン