このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局 第465回

つまりAirPodsでは?:

AirPods Pro Liteはエントリーモデル製品との話

2020年03月05日 08時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルが検討しているとうわさになった「AirPods Pro Lite」は、AirPods Proのエントリーモデルだ。台湾メディアDigitimesが2月18日に報じた。

 同紙は有料記事のなかで、業界筋からの話として「AirPods Pro Lite」はAirPods Proシリーズのエントリーレベル製品であると報道。

 そして、まだ生産は始まっていないことを伝えている。生産が行われていないのは計画通りであり、コロナウイルスとは関係ないようだ。

 筆者からするとAirPods ProのエントリーモデルがAirPodsな気がするのだが、うわさが事実であればAirPodsとAirPods Proの隙間を埋める何かがあるのだろう。

 

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中