このページの本文へ

感情認識AIに過剰な期待、 商用化は「時期尚早」なのか

2020年02月27日 06時28分更新

文● Karen Hao

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

感情認識技術を規制すべきだとする声が高まっている。科学的根拠が薄いままに、採用面接における候補者の評価といった人生に関わる重要な局面で使われるようになっているというのがその理由だ。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ