このページの本文へ

友達を呼んでみんなで映画鑑賞、迫力ある大画面でゲームを楽しむなど使い方いろいろ

応答速度16msで映画もゲームも楽しめるプロジェクター「TH585」、BenQより

2020年02月21日 19時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ベンキュージャパンは2月21日、映画やスポーツ中継の鑑賞、ゲームも楽しめるプロジェクター「TH585」を発表した。2月27日に発売する。

 応答速度16ms、解像度1920×1080ドットのDLP方式プロジェクター。3500ルーメンという高輝度光源は明るい部屋でも見やすく、ランプは最大およそ4000時間(標準、ランプセーブモードならばおよそ1万5000時間)という長寿命。Rec709カバー率95%の鮮やかな色彩が楽しめる。映像入力はミニ D-sub15 ピン×1、HDMI×2 (1ポートはMHL対応)。10Wのスピーカーも内蔵。また、暗く影の多いシーンを鮮明に映し出すゲームモードも搭載。

 およそ3.32mで100型サイズの映写が可能で、レンズは1.1倍ズームを搭載する。価格は8万円前後の見込み。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン