このページの本文へ

再生・編集・書き込みソフトが標準添付

薄型14mm、軽量230gのポータブルDVDドライブ「LDR-PMK8U2V」、ロジテックより

2020年02月20日 17時45分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロジテックINAソリューションズは2月20日、薄型軽量のポータブルDVDドライブ「LDR-PMK8U2V」シリーズを発表。2月下旬に発売する。

 本体サイズおよそ幅133×奥行き133.5×高さ14.0mm、重量およそ230gと薄型軽量、トップカバーにはメタリック調のマット塗装を採用することで高級感だけでなく肌触りがよい質感を実現。DVDやCDブートにも対応し、データ書き込みは最大8倍速。インターフェースはUSB 2.0を採用し、USBケーブル1本で利用できるバスパワーに対応(供給電力不足の場合は別売りのACアダプターが利用可能)。

 再生・編集・書き込みソフトとして「PowerDVD12 for DVD」(再生)、「PowerDirector12 for DVD」(動画編集)、「Power2Go8 for DVD」(書き込み)のオールインワンソフトが標準添付。また、CyberLink製ソフト15%オフ優待割引クーポンコードも添付する。

 Windows8.1(32/64bit)、Windows 10(32/64bit)、OS X 10.5以降に対応。価格は4378円。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース